ベトナム人の「鼻くそほじり癖」と給料の関係性 給料高いほど「鼻ほじり屋」が多い

vietnam
まー子
まー子

こんにちは

私は、ベトナム「ホーチミン5つ星ホテル」フロントでインターンしてました。

そこでは、色々なベトナム人に出会いました。

基本的にベトナム人は、真面目器用な人が多い。資本主義にそこまで染まってない人が多いため、お金より友情を大事にする感じが好きだ。

しかし、ベトナムはまだそこまで発展していないためか、キモい癖を持つベトナム人もいる。

それが・・・

鼻くそほじり&耳ほじりだ・・・

器用だから、鼻くそも器用にほじることができる。

とりあえず、ほじってほじる。またほじる。そう言えば、耳もよくほじってる。

耳と鼻をほじりまくっている。

ほじる連発で不快になられた方がいたら、すいません。

そして、海外5つ星ホテルインターンに興味がある方は、こちらの記事を読んでみてくださいね。

未経験者が【海外5つ星ホテル】で働く方法 「ホーチミン5つ星ホテル」で働いてみた

スポンサーリンク

ベトナム人の給料

vietnam-dong

皆さんは、ベトナムに限らず、

東南アジアが全体的にどれくらいの「月給」か、ご存知だろうか?

私はフィリピンにもインターンに行っていたため、フィリピン人の月給も知ってます。

ベトナム人の月給は、
25,000〜30,000円くらい。

これは、私の周りで働いていたベトナム人の月給です。

5つ星のフロントスタッフの給料が、このくらいなのだから、おそらく普通のカフェやレストランなどで働いているベトナム人の月給は、もう少し低い18,000〜23,000円くらいだと思う。

ちなみに、フィリピン人の月給もベトナム人とほとんど変わらない額です。

セブ島の語学学校”講師”で大体、20,000〜25,000円くらいでした。

低いですよね。。

でも、これがほとんどの東南アジアの月給です。

ただ、タイのバンコクとかは普通に物価自体が日本くらいなので、月給も高いのかもしれないです。

ベトナムやフィリピンから、日本に出稼ぎにくる理由がわかります。

スポンサーリンク

なぜベトナム人は、鼻をほじるのか

これに関しては、理由が不明です。

いや、考えたくもないわ。

美人でも、おっさんでも、イケメンでも、オバはんでも、

皆が普通に鼻くそをほじるのだ。

いや、鼻くそをほじるのは個人の自由ですので、人権として認めよう。

でも、そのほじった指で、フロントの周辺を触られるたびに、

「ゾワ〜」ってなる。

何かがついてたらどうすんねん!って。

しかも、フロントという言うなれば「ホテルの顔」で働く人間が普通ほじるか?

お客さんがいつ来るか分からないのに。

汚ねぇー!!!って心の中で絶叫してました。

まあ恐らく、「人前で鼻くそをほじったら汚いとか失礼」っていう文化がないのだろう。

普通にゲップもするし。

ただ、私がみていた限り、フロントで一緒に働いていたベトナム人の女性については、1度も鼻をほじる姿は目撃したことはない。

多分、ホテルから教育されているのだと思う。

何ヶ月かに1回、ホテルサービス教育のためのビデオ講座みたいなのがありましたので。

フロントで一緒に働いてたベトナム男に関しても、2〜3人はいたけど、ほとんどの特に年配の男性スタッフに関しては、人前でほじる人はいなかった。

スポンサーリンク

結論:「鼻くそほじり癖」と給料の関係性

money4

わたしは、なんの話をしているんだ….

とにかく、給料が高い人ほどほじる人はいない。

これが、鼻くそほじりと給料の関連性ってことです。

給料が高い→会社がしっかりしている→スタッフも教育されている

ちなみに、このホテルには、クラブラウンジもあったが、

そのラウンジスタッフにもほじり屋はいなかった。

これ以上、この話題で話を広げれないので終わります。苦笑

非常にしょーもない話。。

でも、もし読者の中の誰かがベトナムに行った時、

鼻くそほじってる人見ても驚かないよう、この記事を書きました。

ここまで汚い記事をお読みいただき、ありがとうございました。


ブログランキング参加してます。よろしければ応援のほど、お願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました